2006年8月16日 (水)

五山送り火

まだまだ8月半ばだけど、送り火で夏が終わると昔から言う。

火が消えると無性に淋しくなる。

「大文字」は大きくて雄大。毎年間近に見て育った。

「大」の次は「妙法」「船」が見えるところまで走っていく。

現在は「鳥居」がよく見えるところに住んでいる。

060812gozan_okuribi_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)