2017年1月 8日 (日)

干支パン

クリームパンです。可愛いです♪

Img_20170107_192757_resized_20170_2




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

新年

明けて一週間が経ちました。

上賀茂神社に初詣に行ったけど、風邪気味でお正月の雰囲気もぼ~~っとしてしんどいだけでした。

そこで続・12月の散歩♪

12月下旬の立里荒神社。雪が舞ってました。

1512264


1512265

1512263

1512266


1512261

お社の屋根は木が貫いてます!w(゚o゚)w

立里荒神社は高野山奥の院参道からさらに奥。

高野山の奥社です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

続・年賀状話

若い頃は年賀状大好き人間でした。

年賀状のエピソードをちょっと聞いてくださいな。

子供の頃油絵を習っていた。先生は日本画家のちょっと名の通った方。

その先生からの午年の年賀状に感動。躍動感あふれる馬の絵に見惚れてしまった。

プリンターのない時代、直描きプロの画家の年賀状、ずいぶん長い間大切に保存しておいたけれど、現在行方不明。

もう一度あの年賀状に会いたい。

父が現役の頃、数十枚・・・もっとかなあ・・・年賀状が届いていた。

ほとんどが印刷のお決まりの年賀状だったが、一枚だけピカッと光る年賀状があった。

版画で構図もおしゃれでウイットにも富んでいた。

素人がこんなカッコいい年賀状作成とは驚き。

毎年、その方からの年賀状は楽しみだった。

こんな楽しみにされるような年賀状を作りたいと思ったものだ。

そんな楽しみな年賀状がある反面、郵便局に置いてあるハンコを押しただけの年賀状・・・そんなの要らない・・・。

同居していた祖父が亡くなった年、不謹慎にも年賀状が出せなくてガッカリした。

そんなに年賀状好きだったんだなあ。単に絵が描きたかっただけかもしれないが。

 

プリントゴッコが出る前は、一枚一枚手描きでイラスト描いてたと思う。

プリントゴッコ出たときは嬉しかったなあ。いっぱい刷って出す人も増やしていたように思う。

そして家庭用プリンターの時代へ。

便利にきれいにお手軽に作成できる時代なのに、反比例して年賀状の興味がなくなっていった。

思えば自分が描いた絵を誰かに見て欲しかっただけかもしれない。

クリスマスカードも手作りして友達にあげたりしていたがきっと迷惑だったことでしょう。

年賀状なら自作イラストは喜んでもらえるので、自己満足、それで良かったんだなあ。

Cocolog_oekaki_2014_01_09_00_10

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

新春・年賀状話

あけましておめでとうございます。

遅っ!!

2014年、年賀状来たのは主人の分と合わせて25枚。

出したのは主人の分と合わせて11枚。

その差は?

広告・会社関係・出してないのになぜかいつも来る親戚など。

喪中欠礼も増えてきたので、出す出さないの管理がメンドウ。

ほんとに親しい人だけの年賀状にしたいものです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

30年くらい前、プリントゴッコで図案考え100枚くらい刷ったことあったなあ。

100枚は顧客用です。でも主人に感謝されることもなく昭和天皇崩御を機会に年賀状出さない宣言しました、主人が。

それから友人・親戚などに30枚ほど出し続けたけれど、義理で出してくれてるような人はこちらから切ることに。

家庭用プリンターが流行りだした頃、インクジェット用年賀ハガキが手に入らなくて困ったことがあった。

次の年は早めに買った。

しかしふと思う。なんで年賀状ごときに振り回されなきゃならんのだと。

「喪中欠礼」も関係ない人に余計な気を遣わせるだけ。

私は元々手紙好き。昔はペンフレンドもいた。

好きなときに好きな手紙を書く。年賀状に振り回されるもんか!

そんな思いが強くなった数年前、近い親戚の子が郵便局に就職。

年賀ハガキにノルマがあるのは知ってます。

ごめん。。。15枚くらい・・・でもいいかな?

140106nenga1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

迫力のヘビ!

これも絵馬?

ど迫力のヘビが描かれてたので激写。

下鴨神社にて。

他の神社もヘビの絵馬はあったが、ここのヘビ絵が一番感動~♪

とにかく惹きつけられたヘビでした。

1301231

1301232

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

えべっさん

  9日に行ってきました。

毎年のことながらすごい人出。

120109_1

ほんの少しづつ移動。

根性でまん前に来た~♪

120109_131905

福娘、人が多くて頭が痛い・・・というわけではない?右の福娘。

120109_132024_2

小さい子は押しつぶされそうでした。

「おばあちゃん、苦しい・・・」

「もうちょっとやしね」

私ならトラウマになって二度と行きたくなくなるかも。

周囲の大人の高い壁に囲まれて、な~~んにも見えないしね。

お父さんが抱っこか肩車してあげればいいのになあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

新年の誓い

TOP絵のイラストの雪だるまが私に似てるらしい。

似てるところが「可愛さ」なのか「体型」だと言いたいのかよく分かりませんが

とにかくスリムでないのは確か。

20代に着ていた細身の私のコートを娘が着てぴったりだと言う。

娘はかなり細い。

え~~!私はこんなに細かったの・・・か?

もうちょっとスリムになってみたいなあ。

新年の誓い。

一緒にちょっとだけスリムになりましょ。・・・って誰に言ってるのか(笑)

1201071

新年の誓いは達成できたためしがありません。

元旦、実家でランチ。

120101_

昔ほどぱくぱく食べられないです。

なのになぜ体重が~~~。

分かってるんです。運動不足。もっとテキパキと動くことにしよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

新年

あけましておめでとうございます。

と、世間ではめでたい新年が来ましたが、我が家ではクリスマスも年末もお正月もなく

ただ普通の一日として過ぎて行きました。

母が入院して一ヶ月と少し、すべての行事をすっとばしております。

母が元気になるまでネットにはあまり顔を出せませんが、今年もよろしくお付き合いお願いいたします。

ネット友の皆さんから賀状をいただきましたが、時間的余裕がなかったため、こちらからは出せませんでした。

賀状出したのに返事来ないぞ!と思っておられるアナタ、ごめんなさいね~。(^^ゞ

お詫びにyayako子供の頃の晴れ着姿を・・・。要らんか?(笑)

Cocolog_oekaki_2010_01_03_23_32

やたら横幅な、何これ?ってな感じの晴れ着の写真が残ってます。(笑)

ほんまに不細工な子やったなあ・・・しみじみ。

ところでお願いがあります。

娘が「雑貨バイヤー」なるものに挑戦。

←ブログパーツを一日一回クリックして応援してくださると嬉しいです。

24時間経たないと一日とみなされないので、めんどくさいですが、思い出したときにだけででもクリックしてくださると嬉しいです~♪

もう一つおまけにトラの絵。

Cocolog_oekaki_2010_01_03_23_48

何が描きたかったんでしょうか。(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

初詣

1月3日初詣に。
まずは午前中に奈良の宝山寺。生駒山の中腹にある宝山寺はすぐそばに無料駐車場があり非常に便利。行事がないときは空いている。
しかし、お正月に行くのは初めてで、かなりの人出が予想され駐車場に入れるかどうか分からない。

宝山寺まで行く道路は山なのでかなり急勾配だが、家やマンションが建っている普通の生活道路。途中まで行ってピタッと車の流れが止まってしまった。
ええ~~ここから渋滞?駐車場までかなりの距離だけど・・・。
諦めてUターンして帰る車もあり。

う~~ん、どうするべきか。しかし先がどうなってるのか気になってしょうがない。
待ってることにした。少しづつでも動いてるので何とか待っていられる。
それにしてもここの住人、お正月は身動きできないなあ。
道路は、急勾配のこの道しかないと思われ、これは大変。

そんなこんなしているうち、案外早く進みだした。
先に警官がいる。たどり着いてみればそこは体育館の駐車場。ここから先は交通規制で行けない。みんなここに車を置いて・・・さて宝山寺までまだ何百メートルか先なんだけど、急な坂道をどうしろと?

ここから先宝山寺までタクシーで送り迎え、無料~~!!

タクシーが何台もピストン輸送している。次々とお客を乗せて宝山寺まで連れて行ってくれる。
これには驚いたし気持ちよかった♪

080103houzanji_2

080103houzanji_3

いつもの駐車場はお店がいっぱい♪なるほど~、お正月はここはお祭り広場になるのか。(違)

午後から信貴山へ。
ここは哀しいことに、普段は500円の駐車場代がお正月料金になっていて1000円に~。
ここは色んな神様がおられるところで、何でもあり。

今日の画像は弘法大師像。
「ボケ封じ」ですよ。ちょっと人が多くてよく読んでません。今度行った時にちゃんと読んでボケ封じ祈願しますので、必要な方は手をあげて。
代わりにお願いしておきますから♪

080103sigisan_1

080103sigisan_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)