2012年12月24日 (月)

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブかあ・・・・。

せめてケーキでも買おうかなとケーキ屋さんに寄ったらすごく並んでいたのでやめた。

夜はこたつにもぐってフィギュアスケートのエキシビションを見ていたらウトウト寝てしまった・・・しまった~!

真央ちゃんとユズルくんを楽しみにしてたのに。

音楽の雰囲気で気がついて起きれました。( ̄▽ ̄)

フィギュアのエキシビションは夢の世界にいるようです。

京都駅ビルのクリスマスツリー

1212131

京都タワー。お目見えしたのは私が小学生くらいのときか?

それまで非常に地味な京都駅周辺だったような。

1212131_2

1212132

高島屋の非売品シロクマサンタ。娘にもらいました。

121217_081202

121217_081216

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

サンタ帽子

クリスマス期間のお店の売り子さんたちは、みんなサンタの帽子を被って可愛い♪

おばさん店員も恥ずかしそうに被ってる。

1人、かなりお年な、おばあちゃん店員さんもサンタ帽子を被っていた。

なかなか威勢が良くて楽しんでるように見えた。

まあ、ちょっと違和感はあったなあ・・・。(^^;

061225

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

京都駅ビル・クリスマスツリー

京都駅構内にある巨大クリスマスツリーを見に行った

大きくてきれいなので楽しみにしてたのに、のに~~!!

24日午前11時半現在、巨大ツリーのある大階段は入れなくなっていた。何故?

知らなかったんだけど、午後2時から何と矢井田瞳の無料ライブがあるらしい。

音合わせなのか、時々歌声が聞こえる。

ツリーを見にわざわざ電車で来た学生さんらしき人、電車賃返せ、とか言ってましたが。(笑)

とにかく大階段に入れなかったのはザンネン!!

仕方なく反対側に回ってツリーを激写。

大階段は関係者しかいませんね。右端のエスカレーター、上れないように2機とも下り専用になってました。イジワル!

0612241

0612242

ちなみにライブは事前予約だったそうな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

クリスマスケーキ

0512Xmas_cake

ケーキが大好き♪
デパ地下に売っている、一個500円!なんてケーキは口が腫れそうだけど、今はスーパーで売ってる安いケーキもかなり美味しいので嬉しい♪

昭和30年代は、まだケーキが一般的ではなくイベントの時しか食べられなかった。
クリスマスはケーキが食べられる幸せな日♪
父は必ずゴージャスなクリスマスケーキを買ってきてくれた。
ケーキの良し悪しがあまり解っていない父が買うケーキは、いつも見かけが派手!(笑)
スポンジ部分があまり美味しくなかったこともあるけど、その辺は仕方ない。

そんな楽しみなクリスマスケーキ、ある年父が「今年はアイスクリームのクリスマスケーキにしようか?」と提案したことがある。
アイスクリームも日常的に食べなかった時代、実に悩んだ。
しかし夏ならともかく、寒い冬だしなぁ…。
何だか多数決でその年はアイスクリームケーキになってしまった。

感想は…。
アイスは美味しかったけれど、ケーキが食べられなかった悔いが今でも残ってる。(^o^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

サンタブーツ

0512santa_kutu

小さい頃サンタブーツをよく買ってもらったが、ある年から突然買ってくれなくなった。
しかし子供が欲しがるものを止める父ではない。
値打ちのないものを買うのが好きではないので、あまり食べないようなお菓子が入っていて、それでいて結構高いサンタブーツに疑問を抱いたようなのだ。

さあ、父はどうしたか?

毎年買っていたサンタブーツを残しておいて、お菓子を別に買って詰めてくれた♪
好きなお菓子が入ってるのでそれはそれで嬉しかったんだけど、何か違う。
何だかずっと違和感があった。
大人になって分かったのだけど、お菓子が欲しかったんじゃない。あのクリスマス独特の華やかさが欲しかったのだ。
毎年微妙にサンタブーツのデザインも斬新になっていって、古ぼけたサンタブーツは夢がないのだ。
でも、好きでもない美味しくもないお菓子が入ってる夢のあるサンタブーツを買ってくれとも言えない。
美味しいお菓子は、それはそれで嬉しかったから。

それから月日は流れ、子供たちに同じ事をしている自分がいる。(笑)
それも祖父ちゃん祖母ちゃんになった父と母と一緒に。
甥っ子、姪っ子も巻き込んで6つの違うデザインのサンタブーツに子供たちの好きなお菓子を詰め込んで♪
これがなかなか楽しかった。
子供たちは、やはりデザインの良いものを取り合いする。
中身は同じだよ、と言っても可愛いブーツがいいものらしい。

そうだよな~、私も可愛いサンタブーツが欲しかったんだよ。
でも好きなお菓子が入ってる嬉しさも捨てがたいのねえ。
そのお菓子を選んで詰める楽しさもいいものだ。

親になってやっと両方の気持が分かったのでした。

さて、孫が出来たらどうするか?
とびきり可愛いサンタブーツを買って、中身を全部放り出して、厳選したお菓子を入れてあげよう♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)